本校の研究活動

令和元年度SSH事業報告会 令和2年3月16日(月)

諸事情により本年度のSSH事業報告会は中止します

案内文

公開教育研究大会

第19回公開教育研究大会

第19回公開教育研究大会(2020年11月7日実施)は終了いたしました。多くの教育関係者の方にご参加いただきありがとうございました。なおこの大会における研究授業・協議会の内容は、2021年春に発行予定の本校研究部の紀要でご報告させていただきます。

第18回公開研究大会(2019年11月23日実施)まとめ
教科等横断的な視点からの教育活動の改善 –「学習評価」を軸としたカリキュラム・マネジメント第18回公開教育研究大会を受けて-

現職教員研修会

日付現職研場所
授業期間中随時授業公開 ※現在のところ中止となっています東京学芸大学附属高等学校
2020/6/1地理における野外実習の実際 ※中止東京都心部(旧江戸城外濠跡周辺)
2020/7/9〜11夏期特別実験講座物理 体験講習会 ※中止東京学芸大学附属高等学校
2020/7/9〜11夏期特別実験講座化学 体験講習会 ※中止東京学芸大学附属高等学校
2020/10/7高校国語科における演劇の鑑賞指導 ※中止新国立劇場(東京都)
2020/10/27・29地学科公開研究会 野外観察講座 ※中止城ヶ島(神奈川県)
2020/11/7第17回公開教育研究大会東京学芸大学附属高等学校
2020/3/16SSH事業報告会東京学芸大学附属高等学校
2021/3/26数学的活動を促す授業づくり東京学芸大学附属高等学校

授業実践研究会

研究活動一覧

本校の重要な使命の一つとして、理想的な教育のあり方の研究開発と実践、および、その広報・普及があります。本校で行なわれている主な教育研究活動には、公開教育研究大会などでの授業公開、本校研究紀要などの研究報告、全附連などの各種研究発表会、SSH・SGH-Aなどの活動があります。近年の教育研究活動は、以下の通りです。

 

2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年

研究紀要

本校では毎年度、研究成果の広報・普及を目的として、「東京学芸大学附属高等学校研究紀要」を発行しています。詳細は研究紀要のページをご覧ください。

東京学芸大学附属高等学校研究紀要

本校の研究に関するお問い合わせ先(研究部)
gaku-ken[アット]gakugei-hs.setagaya.tokyo.jp

  • [アット]の部分を@(半角文字)に置き換えて送信してください。